札幌市青少年山の家のブログ

防災サバイバルキャンプ~住の巻~

先日、防災サバイバルキャンプの第3回目が終了しました。

テーマは、『サバイバル生活。自分への挑戦』ということで、札幌で大地震が起こり今、安全に生活できるのは山の家のこの場所しかないという設定で、場所を限定し、みんなで夜寝ることが

できるおうちを作りました。グループで協力して、一生懸命に頑張っていました!夜になると気温が落ちるので、寒さをしのぐためにはということも考え作製しました。

DSC_9133DSC_9150

当然のことですが、夜になると暗くなります。今日は、電気も止まっているという設定です。みんなで、薪を燃やして火をつけました。火が消えると、本当に真っ暗です。

PA100018

みんなで協力して作製したおうちで、寝ようと思っていましたが・・・・・夜になり急激に気温が落ちてきたため、今回は室内で寝ることとしました・・・・・

2日目は、もう一度、防災について振り返りをして終了しました。

『おうちの防災リーダーになろう』とみんなで確認し解散をしました。

防災住.集合

このページのトップへ