札幌市青少年山の家のブログ

歩くスキーの魅力

三学期を迎え、山の家には、冬の野外体験活動を楽しむ子どもたちの元気な声が響いています。

山の家には、チューブすべりやスノークラフト、スノーシューなど、冬の自然を楽しむプログラムが沢山ありますが、その中の一つである「歩くスキー」は、森の中をゆっくり歩いて鳥の声を聞いたり、美しい雪の世界を感じたりと、ゲレンデスキーとはまた違った魅力があります。

スキーを履いていると、どうしても足元ばかりを気にしがちですが、時には顔を上げて、周りを見渡してみてください。そこには素晴らしい世界が広がっていることに、きっと気付くことが出来るでしょう。
 
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA     OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ここで、山の家で歩くスキーをする皆さんにお願いがあります。

皆さん一生懸命に活動に打ち込むあまり、勢い余ってか、たまにスキーやストックが壊れてしまう事があります。そんな時は、壊れてしまった事を先生やスタッフに教えてくださいね。壊れてしまった事自体はちっとも悪い事ではありません。そのまま元あった場所に戻してしまうと、どれが壊れているのか見つけるのが大変なので、教えてくれることで私たちスタッフはとっても助かります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

スキー板の表面がはがれてしまったり

 

 

※この部分が壊れることがあります

 

 
金具の、この部分が外れたりすることが多いのですが、すぐに教えてくれれば、治りそうなものはすぐに修理してまた使う事ができます。

 
 
 

ご協力をお願いしますね!

このページのトップへ