札幌市青少年山の家のブログ

いろいろ色をみつけました。

こんにちは。
山の家のあにゃーです。

最近は雨の日が多く続いていますね。

今日は曇り空の山の家。
セミが大音量で鳴いています。大合唱中です。
ブログではお聞かせできないのが残念です。

セミが鳴いているということは…しばらく雨は降らないのでしょうか。
しかし、今日の午後は雨の予報。
セミが鳴きやんだら、外で活動中のみなさんは天候に要注意ですね。

さて、館周辺をひさしぶりに歩いてみました。

入口前の広場から見えた、ベニバナイチヤクソウ。

つち色の中にうっすらピンクのお花があります。

野外ステージには

コウリンタンポポがいました。
だいだい色といいますか、あかオレンジ色といいますか。

野外炊事をするくわの実広場ではこんな景色もありました。

木の下から空を見ました。
天から光がさして、葉がいろんなみどりに見えます。
きみどり、みどり、ふかみどり…。なんと言葉にしたらよいのでしょうか。

ひかりの加減でも色はかわります。
雨の輝きでも色はかわります
改めて、自然の景色はうつくしいなぁと感じました。

写真ではうまく伝えられません。
ぜひ感じにいらしてください♪

ところで、
雨上がりのフキの上で素敵なカップルを見つけました。

うふふ。とってもなかよしです。

雨が続く季節でも
なんだか楽しい滝野の森です。

あれ…。セミが鳴きやみました。

このページのトップへ