札幌市青少年山の家のブログ

第2回 防災サバイバルキャンプ

みなさん、お久しぶりです。
山の家のフェスタです。

9月15日(月・祝)に防災サバイバルキャンプの2回目を行いました!!

今回のテーマは「サバイバル小屋作り」

9月11日の札幌の大雨の話を聞いたり、
小屋作りに必要なロープワークを学んだり、
非常食体験やレトルトカレーの食べくらべ、
そして、サバイバル小屋作りをしました。

9月11日の札幌の大雨!!
その雨によって氾濫した豊平川や滝野の川の写真を見ました。
みんな、真剣な表情。
それに、みんな自身が実際に受けた災害、何を感じたのだろう?

そのあとは、少しレクをしてロープワークをしました。
大人でも難しいロープワークですがみんな一生懸命ロープと格闘!!
最初は、みんな戸惑っていたけど後半はコツをつかむ子どもたち。
さすがです!!


お昼は、白飯の非常食にレトルトカレー3種類を食べくらべ♪
みんなどうだったかな?

午後は、メインプログラム「小屋作り」
スタッフが実演をした後、各グループで小屋作り☆
小屋の高さや壁、床の部分は自分たちで考え、
ロープワークやみんなの知恵を使ってヒラメキを出し合いながら小屋をつくました♪
1回目と同じく、いたるところで「ヒラメキ」が輝いていた時間でした。





防災サバイバルキャンプは、今年度残り1回となりました!
次は、1泊2日で「サバイバル生活体験」をする予定です。
定員は、45名となります。
日程は、3月14日(土)~15日(日)です。
締切は、2月27日(金)まで!!
是非、みなさんも仲間と一緒に“楽しみながら防災キャンプ”に参加してみませんか?

みなさんのお申し込み、お待ちしています♪

このページのトップへ