札幌市青少年山の家のブログ (10)

第3回防災サバイバルキャンプ~後編~

こんにちは☆
山の家のフェスタだよ!!

1泊2日(3月14日~15日)の防災サバイバルキャンプでは、こんなこともしました!!
バケツリレー♪楽しそう☆
     

それと1泊2日のキャンプを終えて参加した子どもたちからこんな素敵な声ありましたので報告いたします。

☆ 地震が起こると他人も関係なく助けることが大切だとわかった
☆ 協力することが大事
☆ 助けたい気持ちがあれば誰だって助けられる
☆ 札幌に住んでいるからと言って安全なわけではない
☆ 今度から自分もいざという時のために防災グッズを持っておこうと思う
☆ 救急法を学んでいい経験になった
☆ 本当に避難所で何日も過ごしたらぼくにはとても無理だと思った
☆ もっと防災グッズを知りたい
☆ みんなで夕食を食べたらおいしかった
☆ 本当に地震や津波が起きたら家族がいても少し心細いと思う
☆ 水を大切にしたい
☆ 救急法を学んで誰でも助けられると思った
☆ 避難所生活をして地震がおきた人たちがこんな生活をしている事がわかった

こんな素敵な声が溢れるキャンプになりました!!
次の防災サバイバルキャンプではどんな声が聞けるか楽しみです♪

ページトップ

第3回防災サバイバルキャンプ~前編~

みなさん、お久しぶりです。
山の家のフェスタです。

3月14日(土)~15日(日)【1泊2日】に防災サバイバルキャンプの3回目を行いました!!

今回のテーマは「サバイバル避難所生活」

2011年3月11日の東日本大震災のDVDを見たり、
防災グッズに触れたり、
避難所としてテントを張ったり、
炊き出し風のご飯や非常食を食べたり、
救急法にも挑戦しました!!

【3月14日(日)―1日目―】
2011年3月11日の東日本大震災。
あの日、あの瞬間、何があったのか・・・
当時の映像や被災者の証言をもとに作成されたDVDを見ました。
みんな真剣です。

次は、防災グッズの体験でしたが・・・ここで突然火災報知機が
みんなヘルメットをして逃げます!!

参加者には内緒の避難訓練
途中、避難訓練だとわかった参加者はふざけることなく一生懸命でした!!

そのあとは、煙がモクモクのテントの中を歩いたり、消火器の体験や様々な防災グッズにも触れました♪

ここでみんなの待ちに待った避難所作り☆
1グループ3つのテントを張りました!!
他にもダンボールで靴箱や荷物入れなど各グループ工夫して作っていました!!

夕食は炊き出し風!!風!?
ということで、豚汁とおにぎり、からあげ、みかんなど
みんな美味しく食べました♪

食べた後は、使った食器を10Lの水を使って洗うという課題が!!
みかんの皮や雪を使い汚れを落とし、最後に水洗い♪
みんな工夫しながら、水を大切に使っていました!すばらしい☆

【3月15日(日)―2日目―】
みんなで救急法にチャレンジしました!!
包帯を巻いてみたり、三角巾を使ってみたり、脈を探したり、心肺蘇生もやりました!!
大人でも難しい活動ですがみんな一生懸命頑張っていました!

最後は、非常食のカレーライスを作って皆で食べました♪
発熱セットでカレーとご飯をあたためました!!
みんな完食でした!!

今回の防災サバイバルキャンプでもみんなの“ヒラメキ”たくさん輝いていました!!
本当にすばらしい☆

27年度も防災サバイバルキャンプはあります!!
しかも、内容が今年よりもレベルアップ!?
是非、仲間と一緒に“楽しみながら防災キャンプ”に参加してみませんか?

みなさんのお申し込み、お待ちしています♪

ページトップ

はじめてのスキーキャンプ~最終日~

~前回のつづきです~
ついにスキーキャンプ最終日をむかえました。
最後の日の朝もみんな元気いっぱい!
朝の集いの体操はみんなご存じあの体操でした(笑)

朝ごはんをもりもり食べたら~

ピカピカお掃除タイム☆
「きたときよりもきれいに」3日間お世話になったお部屋をきれいにします。
しょ~ちゃんの厳しい(?)チェックも、みんなで協力して無事合格!!

「ただいま~!」
札幌駅に帰ってきて「はじめてのスキーキャンプ」は終了しました。

みんな少し成長した表情で帰っていきました。またあそびにきてね♪

青少年山の家ではスキーキャンプの他にもいろいろな事業を実施しています。
興味のある方はぜひHPをチェックしてみてください!

ページトップ

はじめてのスキーキャンプ~2日目~

~前回のつづきです~
スキーキャンプ2日目は待ちに待った滝野スノーワールドのゲレンデに行く日です!
朝からご飯をモリモリ食べて気合十分、元気にスキー場に向かいます♪

スキー場まではみんなでなかよく歩いて行きました。

さっそくスキーを履いて、それぞれのコーチのもと午前の部スタート!!

お昼ごはんのお弁当を食べて、午後もいっぱいスキーを楽しみました~♪♪
今回はなんと全員リフトに乗ってすべることができました!!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
SAWAウィンタースポーツアカデミーのコーチのみなさん、滝野すずらん丘陵公園スタッフのみなさんありがとうございました!

2日目のよるのおたのしみタイムは屋内での「キャンプファイヤー」でした。
なんとこの日が誕生日のお友達が!!ということで火をつける「エンジェル」という役をやってもらいました☆

みんなで歌ったり踊ったり転がったり…とっても楽しい時間を過ごすことができました^^

明日は3日目、スキーキャンプ最後の日です★

ページトップ

はじめてのスキーキャンプ~1日目~

~前回のつづきです~
いよいよキャンプ当日!札幌駅北口でおうちの方々に元気に「いってきま~す!」

青少年山の家に到着して、あらためてグループのみんなで自己紹介やめあての確認をしました。

宿泊室でお昼ごはんを食べたら、少し休んで外にシュッパツ!!
体操や転ぶ練習を入念にやったあと、いよいよスキーをつけてすべります☆

みんな慣れないスキーとスキー靴に、四苦八苦!!

きょうのスキーはここまで~~~!
ホットココアでホっと一息ついたら、山の家にもどって夕食の準備です。
夕食はおいしいたのしいバイキング♪「ポテトフライ」が大人気でした^^;

よるのおたのしみタイム☆は、「ナイターチューブすべり」をしたのですが、

なんと!!

スタッフも楽しすぎて

写真が一枚もありませんでした…みなさんごめんなさい。
あの楽しい時間はみんなの心のなかだけに…

夜も元気に遊んだのでみんなぐっすり眠りました。
明日は2日目、丸一日みんなですごします★

ページトップ

はじめてのスキーキャンプ~事前説明会~

おひさしぶりです、山の家シロです。
今回は、何回かに分けて先日実施した「はじめてのスキーキャンプ」の様子を紹介します。

この事業は小学校1年生~3年生を対象にした2泊3日の宿泊プログラムで、一般的なスキー教室とは少し違って“冬の野外活動を通じて雪と親しむ、スキーの魅力を感じる”ことをねらいとして実施しました。

最初は札幌駅近くのエルプラザで「事前説明会」。
みんな緊張した様子でドキドキのスタートです。


グループ活動の時間になると少しずつ緊張がほぐれてきたみたいです。
自分のキャンプノートにしっかりとグループのお友達の名前や、グループのめあてを書きました。

グループの名前もみんなでいろいろな意見を出し合って決めていました。
1グループ:スノースキー
2グループ:ゆっきぃー
3グループ:えがおのスキーグループ
4グループ:ここつきゅうわキャンプ
5グループ:なかよしチーム

キャンプ当日は1週間後!2泊3日の宿泊活動です。

ページトップ

山の家が生まれ変わろうとしています

こんにちは、山の家のフェスタです。

もう季節は、冬ですね。
山の家の周辺は、うっすらと初雪が残っています。
みなさん、そんな季節の変わり目ですが風邪などひいていませんか?

今日のブログのタイトルは、
”山の家が生まれ変わろうとしています”です。
10月27日から館内及び外壁などの施設設備改修工事が始まりました。12月28日までの約2カ月にもおよぶ大工事のスタートです!!

山の家は、平成元年に建てられ今年で25歳。
今まできてくださった利用者の方々が一生懸命きれいに掃除をしてくれたため、とってもきれいな山の家です!

みなさん、ありがとうございます。

しかし、25年もの歳月がたつと見えない部分が少しずつ劣化するみたいです。今回は、壊れた部分も直しつつも今後のことを見据えた工事!!
そう!前向きな工事!!!

そのため、館内の照明や外壁、スロープの取付けなど、利用者にさらに寄り添った施設を目指します。
まさしくみなさんにとって身近な山の家に生まれ変わろうとしているのです!!

2カ月という期間のため、みなさんにはいろいろとご迷惑をおかけするかと思いますが、楽しみに待っていてください。
きっと来年には、少し生まれ変わった山の家を体で感じることができるはずです!!

ちなみにですが、今の館内の様子です☆

それでは、みなさん風邪には気をつけてくださいね♫

随時、工事の様子をアップしたいと思います♪

ページトップ

第3回自然観察ハイキング

こんにちは。
10月5日(日)に第3回自然観察ハイキングが行われました。

今回は先日の大雨被害により他コースでの実施が困難となったことから登山コースのみの実施となりましたが、山の家ボランティアスタッフのガイドのもと、26名の参加者の方々とともに「野牛山」を登りました。

第1回、第2回は山の家周辺ハイキングコースでの実施でしたので、いつもと一味違ったハイキング♪

野牛山の標高は藻岩山とほぼ同じ539.2メートルで、山の家から徒歩で出発し山頂まで、だいたい1時間半ほどかかります。

登山道入り口から山頂までは0.8㎞とさほど長い感じはしませんが、中腹から山頂にかけて、ロープを使って登るところが3か所あり、傾斜に緩急があるのが特徴の一つです。

特に頂上付近の最後の箇所はかなりの急こう配です!!

最後の難関を突破して山頂から景色を見ながらの昼食、最高でしたね!!

皆さん怪我もなく無事に登山をすることができました。
また、登山を楽しみながら秋の植物について学ぶことができたのではないかと思います(^o^)

ふと気が付けばあちらこちらに雪虫が飛び始めていて、冬が近づいていることが目で感じられた1日でもありました。
あっという間に冬ですね!!

次回、第4回自然観察ハイキングは来年の2月1日(日)に予定しております。
ぜひ、冬の滝野を感じてみてはいかがでしょうか♪

ページトップ

自然体験活動ボランティア養成講習会

こんにちは。10月に入り今年ももう残り3か月となりましたね。

9月はあっという間に過ぎ去りました。

今回は、9月3日(水)に実施した第3回自然体験活動ボランティア養成講習会,
9月27日(土)~28日(日)に実施した第4回自然体験ボランティア養成講習会の様子をご紹介します。

まず、9月3日(水)に行われた第3回自然体験活動ボランティア養成講習会についてです。
これまでは青少年山の家での実施でしたが、第3回目はエルプラザで行われました。

プログラムは組織キャンプの仕組みについての講義と、クラフト活動の2本です。

まずは、さまざまなキャンプの仕組みについて1時間、山の家スタッフが自身の経験を振り返りながら講義をしました。
参加者がキャンプとはどのようなキャンプがあるのか理解を深め、実際のキャンプ活動をイメージする時間となりました。


今後のキャンプに役立つ知識・考え方に触れられるといった面でも非常に有効な時間となったのではないでしょうか。

次に、木の枝や葉っぱを用いたクラフト活動を行いました。

皆さん、ホットボンドを扱うのが初めてだったようで、速乾性に感動されていましたね♪

動物や人間など皆さん思い思いの作品を作成し最後に作品発表会をしました。


個性あふれる作品が多く大いに盛り上がりました\(^o^)/


また、職員も一緒に作ってクラフト活動の楽しさを感じながら過ごすことができました♪

2時間という短い時間の中で、たくさんの会話を交えながら野外活動に対する関心を高められた時間になったと思います。

続いて、9月27日(土)~9月28日(日)に行われた第4回自然体験活動ボランティ養成講習会の様子を紹介します。

一日目は、救急救命法の講習とカヌーの組み立て方の練習を行い、二日目に実際に洞爺湖でカヌー体験をするというプログラムです。

一日目の救急救命法講習では、メディックファーストエイドというアメリカではじまった民間向けの救急救命法を学び、受講した皆さんが資格を習得しました。

VTRで心肺蘇生法を学び、二つのグループに分かれてマネキンを使って実践していくなかで、実際の事故に遭遇した際に、自信を持って実行することのできる知識・技術を身に付けられましたね!

グループでお互いの良さや改善点について声を掛け合うなど、皆さんの熱心に参加される姿が印象的でした。

2日目は早朝に山の家を出発し、洞爺湖でカヌー体験をしました。

まずはカヌーを組み立てるところからのスタートですが、1日目の夜に練習した成果が発揮され、スムーズに組み立てることができました。


実際に入水です!!

波は高かったですが、山の家スタッフの指導のもと、めきめき上達しパドリングを楽しみながら体験しました\(^o^)/

途中からはカヌーから湖にダイブし、泳ぐ方もいましたね!(笑)

2日間を通して、参加者同士が協力し合いながらさまざまなスキルを習得し、実践することのできた素敵なキャンプになりました☆
ありがとうございました♪♪

ページトップ

第2回 防災サバイバルキャンプ

みなさん、お久しぶりです。
山の家のフェスタです。

9月15日(月・祝)に防災サバイバルキャンプの2回目を行いました!!

今回のテーマは「サバイバル小屋作り」

9月11日の札幌の大雨の話を聞いたり、
小屋作りに必要なロープワークを学んだり、
非常食体験やレトルトカレーの食べくらべ、
そして、サバイバル小屋作りをしました。

9月11日の札幌の大雨!!
その雨によって氾濫した豊平川や滝野の川の写真を見ました。
みんな、真剣な表情。
それに、みんな自身が実際に受けた災害、何を感じたのだろう?

そのあとは、少しレクをしてロープワークをしました。
大人でも難しいロープワークですがみんな一生懸命ロープと格闘!!
最初は、みんな戸惑っていたけど後半はコツをつかむ子どもたち。
さすがです!!


お昼は、白飯の非常食にレトルトカレー3種類を食べくらべ♪
みんなどうだったかな?

午後は、メインプログラム「小屋作り」
スタッフが実演をした後、各グループで小屋作り☆
小屋の高さや壁、床の部分は自分たちで考え、
ロープワークやみんなの知恵を使ってヒラメキを出し合いながら小屋をつくました♪
1回目と同じく、いたるところで「ヒラメキ」が輝いていた時間でした。





防災サバイバルキャンプは、今年度残り1回となりました!
次は、1泊2日で「サバイバル生活体験」をする予定です。
定員は、45名となります。
日程は、3月14日(土)~15日(日)です。
締切は、2月27日(金)まで!!
是非、みなさんも仲間と一緒に“楽しみながら防災キャンプ”に参加してみませんか?

みなさんのお申し込み、お待ちしています♪

ページトップ

このページのトップへ