札幌市青少年山の家のブログ (2)

はじめてのスキーキャンプ1日目

こんばんは。

1月7日~9日の2泊3日で、
小学1~3年生を対象とした<はじめてのスキーキャンプ>という事業を行っています。

冬の活動や仲間との生活で、気づくいろんな気持ち。

「くやしい」「しまった」「かなしい」「さみしい」・・・
すこし残念な気持ち
「たのしい」「うれしい」「ありがとう」「なかまっていいなぁ」・・・
よろこびの気持ち

自分の中で出会ったいろんな気持ちを大切にして
3日をすごしてもらっています。

1日目のようすを、写真でご紹介しましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1月7日、1日目のようすでした。

(あにゃー)

ページトップ

新年あけまして、ハイキング。

みなさんこんにちは。

旧年中は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。

 

さて、きょうの午前中は天気がよかったので、スノーシューハイキング(ミドルコース)に出かけてきました。

動物の足跡や、風がビュービューと通る音など自然を満喫することができました。

今年は札幌近郊での降雪により、平年と比べたくさんの雪に恵まれています。

そのおかげで、既に雪の下に笹は埋まっていて、スノーシューでハイキングするのが楽しい季節になってきました。

 

気温によって雪の感触って変わりますよね?

ザクザク・しゃばしゃば・・・など、

きょうの雪の感触は、もふもふとしていました。

雪がたくさん降ったことで、こんな写真も撮れました。

白樺が折れています。まっすぐ伸びている木も雪の積もり方によっては折れるんですね。

(アクア)

ページトップ

年の暮れ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゆきが おりてきます

ひとつ ひとつ

ひとつ ひとつに ひとしく やわらかく

ひとつ ひとつが このほしの いのち

すべてが このほしの いのち

いのちたちが きょうめいしています

(一命)

ページトップ

どっさりの雪!

雪、たくさん降りました。
一昨日、昨日の大雪で、
札幌ではつるつる路面でころんだり、道路が狭くなったり、車が埋まってしまったり・・・。
12月にしてこんなに積もるなんて(・o・)

山の家の周りもこんもり積もりましたよ。
今日はすっかり青空、いい天気!!

dsc_0353
枝、重たそう。

 

dsc_0355
はっぱのかわり?

 

dsc_0357

昨日の朝、階段は一度全部をキレイに除雪したはずですが、
一夜明けて本日の朝、ふたたび積もりました。
今日は右半分だけ除雪。

 

dsc_0360

雪に風のお絵描きがありました。

 

dsc_0361

風のはらっぱ、準備OK!雪あそびのみんなを待っています!

 

なお、札幌市内、交通渋滞が大変のようです。

利用者の方々のバスも到着遅れが発生しているもようです。

山の家にくること、おうちに帰ること、

みなさまの安全を願っております。

 

今日は空色がとてもきれいですね♪

良い一日をお過ごしください♪

 

(あにゃー)

ページトップ

職員研修を行いました!

★LGBT研修

LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)の方々への

理解、そして私たちが山の家職員として全ての人々に対して利用しやすい施設

づくりを目指していくためのヒントを教えていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

★環境教育研修

エネルギー消費の現状、地球温暖化について、また、すぐに取り組むことができる省エ

ネ、節電のコツについて教えていただきました。山の家として、今後も環境にやさしい施

設を目指していきますので、利用されるみなさんにもご協力いただければと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

                                                                                                                                      【Gori】

ページトップ

雪中ハイキング♪

みなさんこんにちは!

山の家の中落(アクア)です。

きょうは、雪中ハイキングに出かけてきました。

ネマガリダケは、完全に埋まっていなく、スノーシューはもう少したってからのお楽しみかなと感じました。

 

雪をかき分け歩いて、息が荒くなってきたので、ふっかふかの雪の上で寝っころがりました。

視線の先にはとても広い空がありました。

夏は緑がいっぱいでなかなか見えない景色も、冬になると葉っぱが落ちて遠くまで見えます。

冬のハイキングは、気持ちいいですよ~♪

 

ページトップ

ふゆのはじまり

滝野の森も、雪がちゃくちゃくと積もりはじめています。

今日は、まいけるとおさんぽに出かけました。
なにか楽しいこと、ないかなぁ。

img_0581 いったんもめん、ひきずってます。

このいったんもめん(のようなもの)は、
職員が手作りしたソリです。
古くなって捨てようとしていたデスクマットで作りました。

ソリで遊べるところ、見つかるといいね、まいける。

 

途中、おしゃべりしている間に
何気なく作りはじめた雪玉。
いつのまにかこんな大きくなってました。
img_0580 あたまより大きいかも。

散策をして40分くらいしたころ、
ちょうどよいと思われる坂を発見!
ついに出番だ、いったんもめん!!

img_0582

img_0583

img_0584 ダイナミックなすべり、お見事

いったんもめん、すごい速さですべりました。大活躍!
img_0588 誰かの足あとに遭遇。「むむっ、これはヒトではない…。」

img_0590 道じゃないところも、雪が積もればすすめるよ。
冒険、冒険。おさんぽ、おさんぽ。

楽しい冬がやってきます!

(あにゃー)

ページトップ

ついに積雪20㎝!ルーキーも洗礼を受ける(><)

img_6816

昨日までの景色が一変。昨晩遅くから降り始めた雪が午前9時の時点で20㎝。ようやく滝野らしい冬景色になってきました。

細かいところをきれいにするのはやはり人力なのです。

細かいところをきれいにするのはやはり人力なのです。

昨日からスタッフに加わった森谷大地くんも早速洗礼を受けています。(^o^)

昨日からスタッフに加わった森谷大地くんも早速洗礼を受けています。(^o^)

これから長い冬に入ります。(館長:いーさん)

 

 

 

 

 

ページトップ

冬の準備

 

11月11日から滝野すずらん丘陵公園もグリーンシーズンが終了し、12月23日のホワイトシーズンに向けて閉園期間となりました。

ここ青少年山の家でも冬季利用に向けて様々な準備を進めていますが、昨日(27日)、スタッフで行った作業の一コマをお届けします。

まずは、新しいスタッフも多いことから、暖房設備の取り扱いについて先輩職員よりレクチャーを受け、利用される皆さんが快適に過ごせるよう機器の操作方法について学びました。

img_6694img_6695img_6696

 

そして、次に、歩くスキーの用具のうち新規購入したスキー板の長さ表示のシールを取り付け、長さごとにラックに立てかけました。200台以上あるスキーが整列している姿は、なんとも凛々しさを感じますね。

img_6722img_6724

そのほか、冬の楽しみは雪像(スノーオブジェ)づくりのスコップ類、冬の森の中を散策できるスノーシュー(かんじき)など貸し出しできるように一つ一つ点検を行いました。

img_6725img_6726

 

例年より早く初雪が降った札幌ですが、青少年山の家の周辺の積雪はまだ数センチしかありませんので、皆さんが遊びに来る頃にはパウダースノーがいっぱいあるといいですね。

(初ブログの館長(いーさん)がお届けしました。)

ページトップ

バードフィーダー

みなさんこんにちは。

ここ2、3日全国的に気温が低く寒かったですが
みなさん体調などいかがでしょうか。

寒い日が続いても山の家周辺の野鳥たちは元気です。
山の家にはバードフィーダーが2台あってヒマワリの種と
小鳥用ミックスシードを出していますが…

写真をご覧の通りヒマワリの種が大人気でミックスシードは
いつも残されています…

bird

野鳥は午前中にやってくることが多いので山の家利用の際は
ぜひ観察してみて下さい。

運が良ければアカゲラにも出会えますよ!

なっちゃんでした。

ページトップ

2 / 1012345...10...最後 »
このページのトップへ