札幌市青少年山の家のブログ (2)

トライキャンプ2日目

こんばんは、トライキャンプブログ担当です。

今日から会場を滝野すずらん丘陵公園内の特設サイトに移して活動です。

なんと3食すべて自炊です。

IMG_1626IMG_1627IMG_1634

朝ごはんが終わったらテンを設営し、寝る場所の確保。

IMG_1635   IMG_1639

それが終わったら昼ご飯の支度。

IMG_1641 IMG_1645

午後からは明日の活動(公園内のオリエンテーリング)の計画をについて少し話し合い、

IMG_1648 IMG_1650 IMG_1659 IMG_1662

晩ご飯の支度と、大忙しの一日でした。

IMG_1664IMG_1666IMG_1668

オリエンテーリングの計画は夜も行い、全グループとも明日の計画を立て終わったようです。

明日の活動も頑張るぞー!!

 

ページトップ

トライキャンプがスタートしました。

5泊6日のトライキャンプが今日から始まりました!

今年のハイライトは総距離26㎞の支笏湖ロングハイク。

会場山の家までの道のりは、トレーニングを兼ねて公共交通機関を乗り継ぎ、最後はすずらん丘陵公園内を約2㎞歩いて入館しました。

IMG_1575

午後からは、仲間同士が仲良くなるためのゲームを楽しんだ後、グループに分かれて話し合い。

グループの目標、個人の目標、それを達成するために必要なこと、やってはいけないことを考え、グループの旗に書き込みました。

IMG_1592IMG_1594IMG_1596IMG_1598

今夜は青少年山の家に宿泊です。

明日から目標達成に向けてガンバロー!

ページトップ

真夜中のお客さん

夏がやってきましたね。

毎日、たくさんの皆さまに山の家を利用していただき

子どもたちの元気な声が溢れています。

 

 

山の家では、宿泊で利用される皆さまがいらっしゃる際には

安全管理のため、山の家スタッフも宿泊をします。

 

夜の事務室で仕事をしていると・・・

室内の光に寄せられてさまざまなお客さんがやってきます。

 

IMG_2255

普段はなかなかみられないお腹や、つぶらな瞳・・・

 

 

先日は、クワガタさんの兄弟もやってきました。

FullSizeR

IMG_2265

どうやら夜な夜な、虫たちのパーティーが開かれているようです。

 

 

まいける

 

ページトップ

雨の日の緑

ゴールデンウィークも後半に差し掛かりました。

あいにくのお天気でがっかりしている方もいらっしゃるでしょうか。

 

今日の滝野は、10℃前後を行ったり来たりしています。

降ったり止んだり、落ち着かない空模様です。

 

日常生活ではなかなか嫌われがちな雨ですが、植物たちにとっては大切な恵みです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

雨の日や曇りの日は、緑がはっきり、イキイキとして見えます。

同じ色のはずなのに、天気によって葉っぱの色が違って見えるのです。
不思議ですね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

事務室から見える緑たちがイキイキとしているのを見ると、雨の日もそんなに嫌じゃないなぁと思えます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

事務室近くの通路に、小さな小さな白い花が咲いていました。
植物たちに元気をもらって、もうひと頑張りしてみようかなと思う今日この頃です。

 

 

(すずちゃん)

ページトップ

しずかに

とどく はる

こころを ほどいてゆく

        (一命)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ページトップ

新年度がはじまりました!

いよいよ新年度です。

まだ、山の家の周りには、雪がたくさんありますが、

春の訪れを、確実に感じられる今日この頃。

今年度もよろしくお願いいたします。

(ボイラー)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ページトップ

鳥さんが遊びにきました。

DSC_1867

ヒヨドリさんが遊びに来ました。

ものおもいに外を眺めています。

おなかが空いたのかな?友達をさがしているのかな?

また遊びに来てね、ヒヨドリさん!

(ポン)

ページトップ

全5回の実施を予定している『防災サバイバルキャンプ』ですが
これまで、水害、地震、火災・・・と様々なテーマで事業を実施してきました!

第4回目のテーマは「風!」
近年、大型の台風が接近する機会が多くなってきた北海道。
もしもの時、私たちはどのような備えが必要なのでしょうか・・・。

12月10日(日)に実施した『防災サバイバルキャンプ~風の巻~』の様子をご紹介します☆

真駒内駅に集合し、バスで青少年山の家に出発!

山の家到着後は、はじめて出会う仲間とたくさんのコミュニケーションが取れるよう
簡単なゲームで体を動かしながら交流をしました。

IMG_1004

次に、風の災害について、過去に実際に北海道で起きた被害の写真を見ながら学習。

IMG_1010

台風・竜巻・吹雪・黄砂…など、「風」は、他の災害と重なることで、さらに大きな被害へと繋がります。
風の災害にどう備えるか?を考えていくと、実はこれまで学んできた防災の知識の中にヒントが隠されているかもしれません。
まずは、様々な災害の知識を基に、自分はどのような行動をとればよいかを想像していきました。

IMG_1011

昼食の時間。
今回は「わかめごはん」と「おでん」の非常食を食べました!

IMG_1015 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

普通のおでんに見えます・・・なんと5年も保存が可能なのです!

午後からは、【風の防災ウォークラリー】に挑戦!
午前中に学んだ知識を生かしながら、館内のポイントに仕掛けられた『風に関する課題』を、グループで協力しながら解決していきました!

IMG_1029 IMG_1027

課題では、ペットボトルで竜巻をつくってみたり…。
IMG_1035

うちわで風を起こして、風船を操ってみたり…。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

風に強い形を考えてみたり…。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それぞれのポイントで「こんな工夫をしてみたらどうだろう?」など、グループで相談しながら、課題に挑戦している姿がみられました!

今回の風の巻で、風の災害の仕組みや、備える方法を学ぶことができました。
これからの生活やいざという時に、少しでも活かしてもらえればと思います。

次回は、2月3日(土)~4日(日)に1泊2日で「雪の巻」を実施します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

防災サバイバルキャンプも、いよいよ最終回です。次回の参加もお待ちしております!

まいける

ページトップ

野外炊事シーズン終了しました

こんにちは!

 

先日、10月31日をもちまして今年度の野外炊事シーズンが終了しました。

10月下旬になると気温が大変低くなるので、大人も子どもも白い息を吐きながら野外炊事を行っています。

手は冷たくなり、鼻は真っ赤になりながら、薪を割り、火を起こし、温まったときの子どもたちの笑顔を見ると本当にホッとさせられます。

自分たちで食べるご飯をみんなで協力して作るので仲間の大切さを実感することはもちろん、火の有難みも感じる活動になったのではないでしょうか。

 

さて、次は冬シーズンが始まります。

山の家の「冬」といえば、歩くスキーやキャンプファイヤーのイメージが強いといわれておりますが、夏には笹薮が生い茂っていて立ち入ることができないところを悠々と歩くことができるスノーシューハイキングや、雪の多さを存分に生かして思い思いの雪像づくりをすることもよいでしょう。

職員一同、冬に向けて張り切って準備をしておりますのでぜひ充実した活動を行っていただければと思います。

 

(サンバ)

 

 

 

 

 

 

ページトップ

初雪!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

山の家ではいよいよ冬到来です。

皆さん、衣替えは済んでますか? タイヤ交換は? 除雪道具の準備はOK?

山の家でも、着々と冬の準備が進んでいます。

冬も、歩くスキー、スノーシューハイキング、チューブすべり等、

楽しい活動プログラムが盛りだくさんです。

ぜひ遊びに来てくださいね。

 

(ボイラー)

ページトップ

このページのトップへ