札幌市青少年山の家のブログ (3)

秋さがしさんぽ

すっかり朝晩が冷えこむようになってきました。

つい最近まで、濃いみどり色の葉っぱがついていたと思ったのに、

dsc_0086 すっかり、きいろの葉っぱに。

札幌の市街地よりも、高い位置にある滝野は、秋がやってくるのも少し早いみたいです。

秋をさがしに、ちょっぴり歩いてみました。

いきなり、

dsc_0089 きのこ!秋っぽい!

こりゃ、秋っぽいもの、まだまだ期待できるかも・・・。

 

アレもそろそろかなぁ』と、あるものを探してみました。

 

dsc_0093 ありました。まだ、落ちてないみたい。

え、何かわからないですか?

ズームにしてみましょう。

dsc_0095

どんぐりってこんな風になってるんですね~。

ちなみに、これは『みずなら』という木のどんぐりです。

まだまだ青いですね。落ちるのはもうちょっとしてからかな。

 

小さいどんぐりは、すでにいくつか落ちてました。

どんぐり探しに夢中になっていたら、

dsc_0097 で、でかい!ヤッホーイ!!

dsc_0098 おっきいなー!!風で落ちちゃったのかな!?

dsc_0099 (ブニっ!)ひぃいいいい!!やわらかい!!

どんぐりじゃありませんでした。

ブニって感触、本当におどろきました。

考えて見れば、この時期このサイズでみどり色の実といえば、そりゃあ・・・

dsc_0102 コクワ(サルナシ)です。

落ちてる実の上をみたら、ちゃんとツルがありました。

コクワの話をすると、「こどものころ食べたわ~」「キウイっぽいよね~」なんて声をよく耳にします。

さて、この実、中がどんな風になってるのか見てみたくありませんか?

%e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%af %e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%af2 %e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%af3

%e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%af4 パカッ!

どうですか?私はやっぱり「キウイっぽい!」って、昔思いました。

うちの近所(札幌)には、コクワがありました。

みなさんの近くの散策路に、コクワ、ありませんか?

dsc_0106

ヤマブドウもありました。どんぐり同様、まだこちらも青いですね。

あ、コクワもヤマブドウもとても背の高いところにあることが多いです。

なかなか手に取ることは難しいと思います。

また、滝野公園は採取が禁止となっています。

だからこそ、そのままそこに在り続けるので、いろんな人が見ることが出来るいい環境です。

 

今回の秋さがしは、風のはらっぱ・しらかばナイトハイクコース・くるみナイトハイクコースを

歩いてみました。

滝野では、夏から秋に変わってきているようです♪

ページトップ

トライキャンプ6日目~6日間のものがたり

8/1、トライキャンプ6日目、今日も朝から元気いっぱい!

P8010001

今日はこのどっぷり村(財田キャンプ場)から旅立つ日です。

みんなで一緒に過ごしたすべてが、最後。朝のつどいも最後。朝ごはんも最後。

P8010005 P8010011

P8010015 P8010024

朝のつどいでは立候補でこども代表挨拶をする人をつのりました。ありがとう!

毎日まいにち、自分たちで使った食器・用具を洗っていたね。えらかったね。

P8010032 (2)

どっぷり村に、ありがとう。次の村民のために、テントの中もきれいに片づけます。

P8010036 (2) P8010043 (2)

P8010035 (2) P8010038 (2)

ついにどっぷり村ともお別れ。

しっかりと退村式を行いました。みんな立派でした。

P8010035 P8010058

各グループの代表から、どっぷり村へ感謝のことば。

2日目でつくったおそろいのたまねぎ色Tシャツで札幌駅をめざします。

P8010036

帰りのバスの中、疲れた体のはずなのに、仲間との時間を楽しむ声がずっと聞こえていました。

P8010088 P8010101

はじまりの場所、札幌駅でみんなとお別れ。

全参加者代表で感想を伝えてくれたYくん、ありがとう。

6日間を一緒に過ごした仲間と、こんなことがあったね~また会えるかな~とおはなし。

みーんなみんなのおかげで楽しい6日間だったよ。ありがとう。

 

6日間のものがたりは、途中たくさんの笑顔があって、時に自分を譲れないけんかもあって。

さてハッピーエンドで終わったでしょうか?真相はみんなのこころの中。

 

残りの夏休みも楽しんで過ごしてね。

 

さて、トライキャンプ終了です。

参加してくださったみなさん、ありがとうございました!

そして、参加はしていないけどブログを読んで応援して下さったみなさん、

お近くに来年参加してみたい小学生はいないでしょうか?ぜひ!

 

最後に、参加者の保護者のみなさん、

こどもたちの6日間をお見守りいただきありがとうございました。

こどもたちが整理整頓をがんばりすぎたので、

荷物の中に「うちの子のものじゃない!」というものがあるかもしれません。。。

その時には、ぜひ山の家にご一報を!

 

ありがとうございました!

ページトップ

トライキャンプ5日目~自分たちでつくるパーティ

トライキャンプ5日目です。

朝の集いの様子です。みんなの目が覚めるような体操をしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は、トライキャンプ最後の夜に向けてみんなでパーティーの準備をしました。

まずは、各グループで作る夕食メニューを審査員にプレゼンして、決定しました。その様子です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もらった食材でどんなメニューを作るか、どのように装飾するかなどを、みんなで話し合いました。

どのグループもとても真剣な話し合いとなりました。

さて、その食事が完成しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

各グループで工夫をこらしたメニューにみんなビックリです。

食事を食べた後は、5日間の思い出をグループごとに発表し、トライキャンプを振り返りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

参加したみんなにとって、この5日間はどのように感じたのでしょうか?どんな、思い出ができたのでしょうか?

 

ページトップ

トライキャンプ4日目~カヌーで中島アタック!

雨の3日間が過ぎました。

本日の予報は曇り。

カヌーの中島へのアタックができるかどうかをスタッフで確認。

こどもたちは、

P7300105

グループのきずながどんどん深まっているみたいです。

さて、洞爺湖の様子は、風(波)もなく、暑くもなく、

まさにベストコンディション!!中島アタック決行です。

P7300131 P7300135

無事に往復してきました。

本当にみんなよくがんばりました。

「つかれた~」の声が上がった体に、おいしいご飯がしみました。

その後、温泉でぷかぷか入浴タイム。

頑張った証拠の汗をしっかり流してすっきりさっぱり。

お風呂上りには、外の風が気持ちよかったです。

キャンプ場に戻って、

P7300178 P7300181

すこしゆっくりしたら、もう晩ごはん。

P7300187 大好評。

星の下のハイキングで、きらきら星の下、真っ暗な森の中、明かりがともる洞爺湖の湖畔…。

五感を研ぎ澄まして活動した後、疲れた体を休めました。

みんな今ごろ、ゆめの中かな?

 

伝えたいことは、

とにかくこどもたちはパワフル元気にやっています、ということです^^

ページトップ

トライキャンプ3日目~カヌトレと炊事

雨でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トライキャンプは3日連続で雨です。

ただ、テントでの生活には全く問題がありません。

家族のみなさん、どうぞご安心を。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

元気です。

今日はトレーニングでカヌーを乗る日。

天気がとってもとっても心配でしたが、

 

やみました。やったー!!

カヌー、乗りました。

P7290199 P7290201

この調子で、明日も中島アタックできるといいですね。

天気予報的には、今のところ行けそうかなとスタッフで話をしています。

トレーニング後、キャンプ場に戻ってシャワーやおひるごはんの時間を過ごしていると、

 

P7290036

今年のトライキャンプ初のお日さまが!!!

さんさんさん太陽のひかりー!

午後は夕ごはんづくりに目いっぱい時間をかけて

P7290045 P7290059

ちょっとしょっぱかったけど、がんばってつくったお好み焼き。おいしかったよ。

(しょっぱいのは、スタッフのせい。ごめんなさい。)

明日はすごく早起きなので、はやめの就寝で一日を終えました。

風なくちょうどよい気温の洞爺湖になることを願って。

おやすみなさい。

 

ページトップ

トライキャンプ2日目~テントたてんと!

雨ですね・・・。

 

ただ今、札幌市青少年山の家主催の事業「トライキャンプ」を実施しています。

小4~6年生を対象に、洞爺湖畔で、昨日から5泊6日のキャンプをしています。

今日はその2日目です。(※1日目の様子はこちらから☆)

 

そこで、最初の一行なのです。

 

雨ですね。

 

雨は自然の恵み。気温も高くなく、いろんな生き物にも会えるし、とっても素敵な日。

しかし、今日はみんなが楽しみにしていたハイキングの日でもありました。

雨よ、なんとかやんでくれ、と昨日から強く願いましたが…。

 

滑りやすい土壌や濡れによる体調変化が気にかかるところ。

今後のプログラムのことも思い、やむなくハイキングは中止といたしました。

 

こどもたちも残念がってはいましたが、

「どう思うか?」というスタッフの問いに、中止はやむなしと納得をしてくれていました。

 

というわけで、今日は一日どんなことをしたかというと!

雨があがった時間があったので、

朝のつどいで体をすこし体を動かして、おはよう!

P7280004

朝ごはんも自分たちで用意!今日はホットケーキ♪

P7280022 P7280037

P7280041 P7280044

ともだちのことをもっともっと知り合うために、

ゲームのようなアクティビティ(プロジェクトアドベンチャー)で協力!

P7280060 P7280064

(すもうは自由時間のひとコマ♡)

午後には染めもの、捨てるはずだった玉ねぎの皮から、自然のいろをいただきました。

P7280076 P7280095

グループでの時間をたっぷりもって、体を動かしたり、遊んだり、話し合ったり…。

夜には近くの温泉で、すっきりさっぱりです。

P7280079 P7280094

今日も一日、どっぷりと、仲間と過ごす素敵な姿を見せてもらいました。

 

P7280019 P7280105

明日もみんなにとってよい一日でありますように。

ページトップ

待ちに待ったトライキャンプ!1日目

本日7月27日から、平成28年度トライキャンプがスタートしました!!

これから、5泊6日間、どんな物語が待っているのでしょうか☆

 

朝、札幌駅に集合し、いよいよ洞爺湖・財田キャンプ場へ出発です!

バスの中の様子・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手遊びや、レクリエーションゲームで大盛りあがり!

バスの中は、みんなの笑顔で溢れました。

洞爺湖に到着すると・・・ぽつぽつと雨模様。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その影響で、普段は隠れているたくさんのぴょん吉たちが、お出迎えしてくれました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、キャンプ場に到着。

通称、どっぷり村。みんな今日からどっぷり村の住人。

洞爺湖での生活を「どっぷり!!!」満喫していただきましょう。

基本的に、大きなテント(タープ)の下で活動をしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

トライキャンプ、記念すべき1回目のプラグラムは

「テントをたテント!」

まさかの親父ギャグでスタートしたこの活動では、5泊6日間で自分たちが生活するテントを

設営する、とても重要なプログラムです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雨の中でしたが、みんなで協力して、なんと!8張りものテントを設営しました!

 

無事に家を作った後は、食事作り・・・

今夜のメニューは、野外の定番「カレーライス」

普段は家の中だけど、今日は外での炊事。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どの班も同じ材料なはずなのに、少しずつ味が違って

世界に1つのカレーライスが完成しました☆

スタッフもおいしくいただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

片付けまでしっかりやる、できるトライ参加者。

雨の中、一所懸命頑張りました。

 

明日もどうやら雨予報。

すこしスケジュールを変更しようと考えています。

明後日、しあさってはカヌーに乗る予定なのですが、

果たして!どうなる?トライキャンプ!!

 

明日へつづく。

ページトップ

日向ぼっこのへびさん

今日も山の家には3つの小学校が宿泊学習にきてくれています♪

すっきりとしてさわやかなお天気、

学校ごとに野牛山に登山に行ったり、野外炊事をしたりと

どんどんプログラムを進めています。

 

入館がぞくぞく進む中、滝野の住民であるヘビさんも出てきてくれました。

 

↓※下に写真があります。苦手な方はご注意を。

 

 

 

 

IMG_0260 写真をクリックすると大きく見られます。

IMG_0261

 

 

へびのアオダイショウさんですね。

石の階段のところで日向ぼっこしていました。

カラッとしているから、出てきたんですかねぇ。

夏場、こんな天気の日にはよくお目見えしてくれます。

 

せっかくなので、ちょっと容器に入ってもらい、

ハイキングにでかける途中のT小学校のみなさんに見てもらいました。

 

子どもたちの感想は・・・

 

「かわい~~~い!」

「飼いたい~~~!」

「きゃ~怖い~~~!!!」

「ぼく、ぬけがら持ってる!!」

 

大興奮でした。

 

もちろん、みんなの人気者になったヘビさんは、

逃がし、おうちへ帰っていきました。(ヘビさん、ありがとう!)

 

今度はいつ会えるかな?

(結構すぐにまた会う気がします・・・。)

ページトップ

明日はハイキング&親子さんぽの日

雨ですね。

例年は梅雨を感じることが少ない北海道ですが、

今年は感じざるを得ない天候が続いていますね。

 

現在山の家はシャワーのような雨が、朝から降り続いています。

DSC_9947

・・・。私の写真技術では、うまく雨を表現できない・・・。

しっかりと雨がふり、すこし風がある状態です。

 

「恵みの雨」というように、

自然界にとっては、雨も大切な自然現象のひとつ。

 

雨だからで会える生き物の様子、植物の様子もあるものです♪

 

ただ、人間にとっては、

地面が滑ったり、場所によっては土砂崩れや川の氾濫など、

気をつけなければならないことも。

 

この降水量が続くようだと、

明日の『自然観察ハイキング』や『親子でいち・に・さんぽ』も

実施できるのか、検討せねばなりません・・・。

現在は『実施』の予定で進んでいます

実施ができない場合には、参加予定者(事前申し込み制)の個々に必ず連絡をいたします!

 

雨がおさまってくれると、いいなぁ。。。

DSC_9950

ページトップ

キャンプ、やってます!

今日は、「防災サバイバルキャンプ」をやっています♪

1年間で5回、日帰りもしくは宿泊で実施しています!

 

今年度第1回目の今日は日帰り、  がテーマです。

こんなピカピカのいいお天気だけど、

いつ何があるかわからないのが、災害。

 

生活するために、生きていくために、必要な「」。

災害時にはその確保が難しいことがあります。

はたまた、時にはその「」自体が災害を起こしてしまうこともあります。

 

」のお話を聞いたり、道具を使ってチャレンジしたり…

IMG_0237

IMG_0239

興味深そうに、みんながんばっています♪

はじめて会った友だちとももうすっかり仲良くやっていますよ!

もう少しこちらで活動してから帰ります。

 

次の防災サバイバルキャンプは、8月27日(土)。  の巻を実施します。

申し込みはホームページからすることができます♪こちらをクリック<体験・事業のページ>!!

ページトップ

3 / 1012345...10...最後 »
このページのトップへ