札幌市青少年山の家のブログ (4)

雪中ハイキング♪

みなさんこんにちは!

山の家の中落(アクア)です。

きょうは、雪中ハイキングに出かけてきました。

ネマガリダケは、完全に埋まっていなく、スノーシューはもう少したってからのお楽しみかなと感じました。

 

雪をかき分け歩いて、息が荒くなってきたので、ふっかふかの雪の上で寝っころがりました。

視線の先にはとても広い空がありました。

夏は緑がいっぱいでなかなか見えない景色も、冬になると葉っぱが落ちて遠くまで見えます。

冬のハイキングは、気持ちいいですよ~♪

 

ページトップ

ふゆのはじまり

滝野の森も、雪がちゃくちゃくと積もりはじめています。

今日は、まいけるとおさんぽに出かけました。
なにか楽しいこと、ないかなぁ。

img_0581 いったんもめん、ひきずってます。

このいったんもめん(のようなもの)は、
職員が手作りしたソリです。
古くなって捨てようとしていたデスクマットで作りました。

ソリで遊べるところ、見つかるといいね、まいける。

 

途中、おしゃべりしている間に
何気なく作りはじめた雪玉。
いつのまにかこんな大きくなってました。
img_0580 あたまより大きいかも。

散策をして40分くらいしたころ、
ちょうどよいと思われる坂を発見!
ついに出番だ、いったんもめん!!

img_0582

img_0583

img_0584 ダイナミックなすべり、お見事

いったんもめん、すごい速さですべりました。大活躍!
img_0588 誰かの足あとに遭遇。「むむっ、これはヒトではない…。」

img_0590 道じゃないところも、雪が積もればすすめるよ。
冒険、冒険。おさんぽ、おさんぽ。

楽しい冬がやってきます!

(あにゃー)

ページトップ

ついに積雪20㎝!ルーキーも洗礼を受ける(><)

img_6816

昨日までの景色が一変。昨晩遅くから降り始めた雪が午前9時の時点で20㎝。ようやく滝野らしい冬景色になってきました。

細かいところをきれいにするのはやはり人力なのです。

細かいところをきれいにするのはやはり人力なのです。

昨日からスタッフに加わった森谷大地くんも早速洗礼を受けています。(^o^)

昨日からスタッフに加わった森谷大地くんも早速洗礼を受けています。(^o^)

これから長い冬に入ります。(館長:いーさん)

 

 

 

 

 

ページトップ

冬の準備

 

11月11日から滝野すずらん丘陵公園もグリーンシーズンが終了し、12月23日のホワイトシーズンに向けて閉園期間となりました。

ここ青少年山の家でも冬季利用に向けて様々な準備を進めていますが、昨日(27日)、スタッフで行った作業の一コマをお届けします。

まずは、新しいスタッフも多いことから、暖房設備の取り扱いについて先輩職員よりレクチャーを受け、利用される皆さんが快適に過ごせるよう機器の操作方法について学びました。

img_6694img_6695img_6696

 

そして、次に、歩くスキーの用具のうち新規購入したスキー板の長さ表示のシールを取り付け、長さごとにラックに立てかけました。200台以上あるスキーが整列している姿は、なんとも凛々しさを感じますね。

img_6722img_6724

そのほか、冬の楽しみは雪像(スノーオブジェ)づくりのスコップ類、冬の森の中を散策できるスノーシュー(かんじき)など貸し出しできるように一つ一つ点検を行いました。

img_6725img_6726

 

例年より早く初雪が降った札幌ですが、青少年山の家の周辺の積雪はまだ数センチしかありませんので、皆さんが遊びに来る頃にはパウダースノーがいっぱいあるといいですね。

(初ブログの館長(いーさん)がお届けしました。)

ページトップ

バードフィーダー

みなさんこんにちは。

ここ2、3日全国的に気温が低く寒かったですが
みなさん体調などいかがでしょうか。

寒い日が続いても山の家周辺の野鳥たちは元気です。
山の家にはバードフィーダーが2台あってヒマワリの種と
小鳥用ミックスシードを出していますが…

写真をご覧の通りヒマワリの種が大人気でミックスシードは
いつも残されています…

bird

野鳥は午前中にやってくることが多いので山の家利用の際は
ぜひ観察してみて下さい。

運が良ければアカゲラにも出会えますよ!

なっちゃんでした。

ページトップ

山の家周辺の踏査に行ってきました!

みなさんこんにちは。山の家のはらです。

 

今日は園内を流れる小さな沢に行きました。

寒い日が続いていたので、土や笹につららができていて、なかなか見ごたえがありました。

春や夏にはない、この時期だからこその魅力を発見できた踏査となりました。

img_1387 img_1394

ページトップ

不思議な空

こんにちは!
今朝の気温は5度、紅葉もピークを過ぎ、滝野も冬に近づき始めています。
img_0102

ふと空を見上げると、不思議な現象が起こっていました。
dsc_0308

わかりづらいのでもう一枚。
dsc_0309

これが環天頂アークというものなのでしょうか?
とても不思議な空です。

「自然って魅力がたくさんあるなぁ」と実感する朝でした。

ページトップ

秋さがしさんぽ

すっかり朝晩が冷えこむようになってきました。

つい最近まで、濃いみどり色の葉っぱがついていたと思ったのに、

dsc_0086 すっかり、きいろの葉っぱに。

札幌の市街地よりも、高い位置にある滝野は、秋がやってくるのも少し早いみたいです。

秋をさがしに、ちょっぴり歩いてみました。

いきなり、

dsc_0089 きのこ!秋っぽい!

こりゃ、秋っぽいもの、まだまだ期待できるかも・・・。

 

アレもそろそろかなぁ』と、あるものを探してみました。

 

dsc_0093 ありました。まだ、落ちてないみたい。

え、何かわからないですか?

ズームにしてみましょう。

dsc_0095

どんぐりってこんな風になってるんですね~。

ちなみに、これは『みずなら』という木のどんぐりです。

まだまだ青いですね。落ちるのはもうちょっとしてからかな。

 

小さいどんぐりは、すでにいくつか落ちてました。

どんぐり探しに夢中になっていたら、

dsc_0097 で、でかい!ヤッホーイ!!

dsc_0098 おっきいなー!!風で落ちちゃったのかな!?

dsc_0099 (ブニっ!)ひぃいいいい!!やわらかい!!

どんぐりじゃありませんでした。

ブニって感触、本当におどろきました。

考えて見れば、この時期このサイズでみどり色の実といえば、そりゃあ・・・

dsc_0102 コクワ(サルナシ)です。

落ちてる実の上をみたら、ちゃんとツルがありました。

コクワの話をすると、「こどものころ食べたわ~」「キウイっぽいよね~」なんて声をよく耳にします。

さて、この実、中がどんな風になってるのか見てみたくありませんか?

%e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%af %e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%af2 %e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%af3

%e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%af4 パカッ!

どうですか?私はやっぱり「キウイっぽい!」って、昔思いました。

うちの近所(札幌)には、コクワがありました。

みなさんの近くの散策路に、コクワ、ありませんか?

dsc_0106

ヤマブドウもありました。どんぐり同様、まだこちらも青いですね。

あ、コクワもヤマブドウもとても背の高いところにあることが多いです。

なかなか手に取ることは難しいと思います。

また、滝野公園は採取が禁止となっています。

だからこそ、そのままそこに在り続けるので、いろんな人が見ることが出来るいい環境です。

 

今回の秋さがしは、風のはらっぱ・しらかばナイトハイクコース・くるみナイトハイクコースを

歩いてみました。

滝野では、夏から秋に変わってきているようです♪

ページトップ

トライキャンプ6日目~6日間のものがたり

8/1、トライキャンプ6日目、今日も朝から元気いっぱい!

P8010001

今日はこのどっぷり村(財田キャンプ場)から旅立つ日です。

みんなで一緒に過ごしたすべてが、最後。朝のつどいも最後。朝ごはんも最後。

P8010005 P8010011

P8010015 P8010024

朝のつどいでは立候補でこども代表挨拶をする人をつのりました。ありがとう!

毎日まいにち、自分たちで使った食器・用具を洗っていたね。えらかったね。

P8010032 (2)

どっぷり村に、ありがとう。次の村民のために、テントの中もきれいに片づけます。

P8010036 (2) P8010043 (2)

P8010035 (2) P8010038 (2)

ついにどっぷり村ともお別れ。

しっかりと退村式を行いました。みんな立派でした。

P8010035 P8010058

各グループの代表から、どっぷり村へ感謝のことば。

2日目でつくったおそろいのたまねぎ色Tシャツで札幌駅をめざします。

P8010036

帰りのバスの中、疲れた体のはずなのに、仲間との時間を楽しむ声がずっと聞こえていました。

P8010088 P8010101

はじまりの場所、札幌駅でみんなとお別れ。

全参加者代表で感想を伝えてくれたYくん、ありがとう。

6日間を一緒に過ごした仲間と、こんなことがあったね~また会えるかな~とおはなし。

みーんなみんなのおかげで楽しい6日間だったよ。ありがとう。

 

6日間のものがたりは、途中たくさんの笑顔があって、時に自分を譲れないけんかもあって。

さてハッピーエンドで終わったでしょうか?真相はみんなのこころの中。

 

残りの夏休みも楽しんで過ごしてね。

 

さて、トライキャンプ終了です。

参加してくださったみなさん、ありがとうございました!

そして、参加はしていないけどブログを読んで応援して下さったみなさん、

お近くに来年参加してみたい小学生はいないでしょうか?ぜひ!

 

最後に、参加者の保護者のみなさん、

こどもたちの6日間をお見守りいただきありがとうございました。

こどもたちが整理整頓をがんばりすぎたので、

荷物の中に「うちの子のものじゃない!」というものがあるかもしれません。。。

その時には、ぜひ山の家にご一報を!

 

ありがとうございました!

ページトップ

トライキャンプ5日目~自分たちでつくるパーティ

トライキャンプ5日目です。

朝の集いの様子です。みんなの目が覚めるような体操をしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は、トライキャンプ最後の夜に向けてみんなでパーティーの準備をしました。

まずは、各グループで作る夕食メニューを審査員にプレゼンして、決定しました。その様子です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もらった食材でどんなメニューを作るか、どのように装飾するかなどを、みんなで話し合いました。

どのグループもとても真剣な話し合いとなりました。

さて、その食事が完成しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

各グループで工夫をこらしたメニューにみんなビックリです。

食事を食べた後は、5日間の思い出をグループごとに発表し、トライキャンプを振り返りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

参加したみんなにとって、この5日間はどのように感じたのでしょうか?どんな、思い出ができたのでしょうか?

 

ページトップ

このページのトップへ