札幌市青少年山の家の2017年8月

72年

こんにちは。

 

今日は、久しぶりに滝野もいい天気です。

本州は長雨が降り続いているようですが、大丈夫でしょうか。

 

突然ですが、ここで問題です。

 

8月15日は、何の日でしょうか?

 

 

8月いちごの日?

8月いい子の日??

 

 

テレビや新聞でもたくさん報じられていますから、分かっている人も多いかと思います。

小学生や中学生の皆さんも、授業で習ったことがあるでしょう。

 

 

今から72年前の1945年8月15日、日本がポツダム宣言を受諾し、第二次世界大戦が終わりました。

8月15日は、終戦記念日です。

 

 

毎日を何気なく過ごしていると、1日はあっという間に過ぎてしまいますが、

毎年、この日は、忘れてはいけない日だと感じます。

 

 

長雨が続いている、と先ほど書きましたが、

 

終戦の前の年、1944年から始まった「インパール作戦」という作戦中、日本軍は30年に1度と言われるひどい雨にあたったそうです。

ずっと水に浸かっているために体力を消耗し、食糧もなく、川を渡ることができなかった兵士がたくさんいました。

また、水辺は虫がたくさんいますので、マラリアなどの病原体をもっている蚊に刺され、病気にかかって亡くなった人もいました。

 

山の家でも、水辺で活動したり、沢の中を歩いたりする野外活動を行うことがあります。

もちろん、雨の日でも野外で活動することもあります。

そういうときは、虫よけ対策や体調を崩さないような服装、いろいろな準備をして活動に取り組みます。

 

あまりにもひどい天候の場合は中止の判断をとることもあります。

平和な現代だからこそ、できる活動です。

戦争中どんな天候であっても帰ることができず、雨に打たれて命の危険と戦っていた人たちは、どんな気持ちだったのでしょう。

ときどき考えることがあります。

 

 

漫画家の手塚治虫さんは、戦争が終わった後、街に灯るあかりを見て初めて、本当に戦争が終わったのだと実感したそうです。

今は、暗くなったらすぐに電気をつけますね。

電気をつけている家は空襲で狙われてしまうため、簡単に電気をつけることもできませんでした。

そんな生活が、たったの72年前にあったのです。

 

 

いい天気の中で、虫や鳥が気持ちよさそうに鳴いています。

そんな自然の中で安心して生きられる今を、感謝して過ごしていきたいですね。

 

 

 

 

(すずちゃん)

ページトップ

クラフトプログラム

みなさんこんにちは。

夏休みもそろそろ終盤に差し掛かってまいりましたね。

小学校に通っている子どもたちは、たくさん外で活動したことで一皮むけているのではないでしょうか。

山の家では、野外活動プログラムを提供しておりますが、室内で行なえるプログラムとして、

クラフトのプログラムを提供しております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑写真は、小枝のフリークラフト

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑写真は、木の葉メール

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑写真は、森のプラバン

他にも様々なクラフトを提供しております。

詳細については、下のリンクからご覧くださいませ。

各種クラフト

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑公園内の倒木をクラフト材料として使用しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑ちょびん(山の家職員)が中心となって、材料を作っています。

クラフトは、雨が降った時のプログラムとして選択される場合が多いですが、

自然の素材に触れて、作って、何かを表現するというのは、楽しい活動になるかと思います。

山の家を利用する際は、プログラムの選択肢にしていただければと思います。

(アクア)

 

ページトップ

お待たせしましたっ!

本日も快晴微風の快適な山の家から耳寄りなお知らせを…

これまで一般利用者の方からご要望のありました補食用のカップ麺の取り扱いを始めました。

学校の長期休業期間や土・日・祝日などでご利用される一般利用者向けになります。

まずは、人気の高い”赤いキツネと緑のタヌキ”と”やき弁”ということで、マルちゃんのきつねうどん、たぬきそば、焼きそば弁当のほか、麺づくり(みそ味・しょうゆ味)の5種類です。(価格はすべて180円(税込))

※ お湯は給湯室で注いでください。また、食べた後の処理も給湯室でお願いします。もちろん割り箸をお付けしています。

カップめん販売

 

カップ麺に加え、クロワッサン(2個入り)も用意しました。(100円(税込))

その他、これまで通り活動をサポートするグッズの販売もしておりますので、合わせてご利用ください。

なお、事務室窓口でのお取扱いのみとなっており、ご利用できるのは午前9時から午後9時までとなっております。

売店メニュー

 

(館長:いーさん)

 

ページトップ

海のような空と散髪したフィールド

8月5日(土)晴れ

昨日の朝の雲はなんだか不思議でしたね。空なのに海のような、雲の形がまるで砂浜に打ち寄せる波のよう
IMG_1080(逆さ)

(逆さにしてみましたがどうでしょう?)
ホントはこちら
IMG_1080

昨日、ぼうぼうに伸びたステージ前の斜面をバリカン(いえ、刈払機です(^^))でキレイに散髪していただきました。
(間もなく始まる高校野球の選手の頭のように思うのは私だけかもしれませんが…)
IMG_1082

そんなフィールドを気持ちよさそうにトンボが飛んでいます。(小さいですがわかりますか?)
IMG_1083

さて、本日も、4つの団体が退館され、新たに3つの団体の利用が入っています。

青少年山の家は、5名以上の団体で利用でき、2週間前の予約が必要です。
寝袋での就寝ですが、会社の社員研修や演劇などの合宿など滝野すずらん丘陵公園の自然の中で活動してみてはいかがでしょうか?

皆様のご利用をお待ちしています。

                                                                風の心地よい山の家から(館長:いーさん)

ページトップ

トライキャンプ最終日(8/3)~ただいま~

7月29日に出発した札幌駅に全員元気に帰ってきました。
最終日は、朝から6日間お世話になったどっぷり村のお家(テント)をきれいに掃除しました。アクアのOKをもらったグループから最後のグループ活動(ミーティングやサイン会)を楽しみました。
IMG_1042

IMG_1044

IMG_1045

IMG_1055
IMG_1051

IMG_1053

IMG_1054

IMG_1056

IMG_1057

退村式では、各グループを代表して感謝の気持ちを発表してくれて、みんなから大きな拍手をいただきました。

IMG_1060

IMG_1062

帰りは鮮やかなピンク色のバスに乗り込み、一路札幌駅へ出発。どっぷり村を後にしました。
IMG_1063

IMG_1064

IMG_1067

札幌駅に着くとお迎えのお父さん、お母さん、兄弟やおばあちゃんの姿も…

IMG_1074

IMG_1073

IMG_1071

日焼けして、ちょっぴり逞しくなった顔をお迎えに来ていただいたご家族に見せられてよかったですね。解散後もリーダーと名残を惜しむかのようにお別れまで時間がかかりましたが、4年生、5年生は「また会おうね」と声を掛け合っている姿が見えました。来年、待ってます(^^)

お迎えのお父様からも「ブログ楽しく読ませていただきました」とおっしゃっていただきましたが、若干のトラブルもあり、お待たせしたことをお詫び申し上げます。

(最初と最後だけ皆さんの前に現れた 館長:いーさん でした)

ページトップ

「トライキャンプ2017」5日目です。
みんなで泊まる最後の日。

今日は、朝から“えぼし岩”を目指してトレッキング!

IMG_1648

IMG_1650

みんな登頂成功しました!

IMG_1651

そして、午後は、それぞれのグループが、
毎日もらってきた食材を使っての“野外炊事コンテスト”を開催!

IMG_1653

IMG_1652

グループの仲間と協力・試行錯誤をして、
それぞれ、味も見た目も違う、世界に1つだけの最高の料理が完成していました。

IMG_1654

明日は「トライキャンプ2017」最終日・・・
お家に帰るまで、「トライキャンプ2017」を楽しみきろう☆

のっち

ページトップ

「トライキャンプ2017」も、4日目を迎えました。

自転車一周を終えた翌日は、
カヌー・水あそびをみんなで楽しみました!

IMG_1642

IMG_1645

IMG_1643

IMG_1644

涼しそうですね(^U^*)

「トライキャンプ2017」も、残りわずか・・・

残りの日程も、みんなでいろんなことにトライしよう!

次の更新もお楽しみに♪

のっち

ページトップ

8月 まだまだ夏はこれから・・・

7月28日からスタートした今年の林間学校。札幌市では、昭和52年に始まった「林間学校」は、今年で40周年を迎えた札幌市教育委員会主催の野外体験活動事業です。今年は、市内4会場9コースで実施されており、青少年山の家では、小学校1・2年生(1泊2日)の2期、5・6年生(2泊3日)、4・5・6年生(1泊2日)の皆さんがご利用されました。本日、最後の利用の3・4年生が2泊3日の最終日、3日間過ごした友達や担当のスタッフ(学校の先生たち)ともお別れしました。初日に思わぬどしゃ降りに会い、やむなく室内での宿泊になりましたが、過ごしやすい気温だったということもあり、最後まで元気な声が聞こえていました。
聞いた話ですが、林間学校に7回参加すると素敵なものがもらえるそうです(^^)
(館長:いーさん)
*写真については、主催者の承諾をいただいて掲載しています。
林間学校3,4年8.2

ページトップ

1 / 11
このページのトップへ