札幌市青少年山の家の2017年12月

2017年も大変お世話になりました。

2017年も大変お世話になりました。
本日(12月28日)で業務が終了となります。

青少年山の家条例に基づき、12月29日から1月3日まで休館となり、新年は1月4日(木)から業務を開始いたしますのでご了承ください。
来年もどうぞよろしくお願いします。

皆さま、よいお年をお迎えください。

いーさん(館長)12月28日

ページトップ

全5回の実施を予定している『防災サバイバルキャンプ』ですが
これまで、水害、地震、火災・・・と様々なテーマで事業を実施してきました!

第4回目のテーマは「風!」
近年、大型の台風が接近する機会が多くなってきた北海道。
もしもの時、私たちはどのような備えが必要なのでしょうか・・・。

12月10日(日)に実施した『防災サバイバルキャンプ~風の巻~』の様子をご紹介します☆

真駒内駅に集合し、バスで青少年山の家に出発!

山の家到着後は、はじめて出会う仲間とたくさんのコミュニケーションが取れるよう
簡単なゲームで体を動かしながら交流をしました。

IMG_1004

次に、風の災害について、過去に実際に北海道で起きた被害の写真を見ながら学習。

IMG_1010

台風・竜巻・吹雪・黄砂…など、「風」は、他の災害と重なることで、さらに大きな被害へと繋がります。
風の災害にどう備えるか?を考えていくと、実はこれまで学んできた防災の知識の中にヒントが隠されているかもしれません。
まずは、様々な災害の知識を基に、自分はどのような行動をとればよいかを想像していきました。

IMG_1011

昼食の時間。
今回は「わかめごはん」と「おでん」の非常食を食べました!

IMG_1015 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

普通のおでんに見えます・・・なんと5年も保存が可能なのです!

午後からは、【風の防災ウォークラリー】に挑戦!
午前中に学んだ知識を生かしながら、館内のポイントに仕掛けられた『風に関する課題』を、グループで協力しながら解決していきました!

IMG_1029 IMG_1027

課題では、ペットボトルで竜巻をつくってみたり…。
IMG_1035

うちわで風を起こして、風船を操ってみたり…。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

風に強い形を考えてみたり…。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それぞれのポイントで「こんな工夫をしてみたらどうだろう?」など、グループで相談しながら、課題に挑戦している姿がみられました!

今回の風の巻で、風の災害の仕組みや、備える方法を学ぶことができました。
これからの生活やいざという時に、少しでも活かしてもらえればと思います。

次回は、2月3日(土)~4日(日)に1泊2日で「雪の巻」を実施します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

防災サバイバルキャンプも、いよいよ最終回です。次回の参加もお待ちしております!

まいける

ページトップ

1 / 11
このページのトップへ